吉祥寺の脱毛サロンでムダ毛を処理【毛の役割】

男も気になるムダ毛

カウンセリング

男性でも脱毛する

ここ数年で男性が美容へ関心を持つようになってきました。男女問わず人はきれいなものが好きです。それがもし自分であるならそれに越したことはないでしょう。ムダ毛という名の通りあるだけ毛は無駄です。
美観的にも毛は良いものではないため、男性もあるだけ邪魔なだけで無い方が良いと考えるようになったのです。そしてそのニーズに応えるかのように、男性用脱毛サロンも登場しています。

時間の短縮

女性も男性も毛で共通して抱えている問題にムダ毛を処理する時間があります。毛を処理するのはそれなりに時間がかかり、特に毛が生えるスピードが早く、人によっては男性は一日に2回はヒゲを剃らねばなりません。

男性のヒゲ剃りは今や1つのマナーです。社会的に必要不可欠なことと認識されています。無精髭は男性の品位を貶め周囲から良い評価をもらえません。ですから、朝の忙しい時間でもきれいにヒゲ剃りをしなければいけないのです。
このような問題から、男性もヒゲの脱毛を望みます。ちなみに吉祥寺の美容クリニックで永久脱毛をすればこの問題は一発で解消され、時間を有意義に使うことができるようになるでしょう。

男女共通して問題視されるワキ毛

ワキ毛と言えば脱毛の対象として捉える女性も多いです。このワキ毛に関しては女性も男性も不必要なものだと感じています。
ワキ毛があると雑菌が繁殖してしまい不衛生な状態となりやすくなります。夏場であればそれが気持ち悪く感じることでしょう。衛生面を考えた時にワキ毛は男性にとっても邪魔なムダ毛として判断されます。

毛の役割

ここではムダ毛で必要がないと記してきましたが、毛には何一つ役割がないという訳ではありません。毛は乾燥を防ぐという役割や摩擦の軽減という役割を担っています。乾燥は肌にとってもトラブルの元になるものであるため、毛が担っている役割はそれなりに重要なものだといえるでしょう。
しかし、必ず必要というものでもありません。乾燥なら保湿クリームで対応することができるので、肌が敏感な方でも脱毛はできます。

ムダ毛についてのQ&A

脱毛すると毛が太くなるって本当ですか

可能性はあります。毛が太くなる現象を硬毛化といい脱毛後にその現象が現れる事例もいくつか確認されているのです。
この硬毛化のリスクを回避するためには、毛周期に合わせてしっかりと永久脱毛をする必要があるといえるでしょう。最終手段としては針脱毛があります。

鼻毛も脱毛した方がいいですか

鼻毛はムダ毛とはいえません。理由としては、ゴミを体内に侵入させるのを防ぐという重要な役割を担っているからです。空気を吸う際に常に機能しており、なくてはならないものとなっています。鼻毛を完全になくしてしまうと、健康に悪影響が出る可能性もあるので、脱毛する際は程よく脱毛しましょう。

毛の役割って他にありますか

毛は触覚としての役割もあります。また、体温調整としても機能するのです。元々人は体毛が濃く、その体毛が今の洋服としての役割を持っていました。今となっては洋服によって体温を調整できますから、濃い体毛は不必要となり退化していき今の量にまで落ち着いているのです。